三浦小学校の真珠の玉出し体験

三浦小学校の児童さんによる真珠の玉出しが行われました。

今回玉出しされたのは、昨年の7月に児童の皆さんが核入れしたものです。

専用のナイフを使ってアコヤガイの殻を割っていきます。

慣れない作業ですが、皆さん器用にこなしていました。

その後、貝の肉の中から手探りで真珠を探し出します。「宝探しのようだ」と言ってました。

今年は約40個の真珠を取り出すことが出来ました。

この真珠はこれから加工して三浦小学校に届けます。

真珠の玉出しの後は、一緒に取り出した貝柱の試食会です。

特に味付けをしなくても自然な塩味で、皆さんおいしいと言って完食してしまいました。

土居真珠のお問い合わせ

〒798-0102 愛媛県宇和島市三浦西5121-9
OPEN 9:00〜17:00 (年中無休)

お問い合わせはこちら