土居真珠

土居真珠とは

宇和海はリアス式海岸による深い入江、豊かな自然に恵まれており真珠養殖地として最も恵まれた自然環境にあります。豊か自然の恵みをうまく活かし真珠の養殖を行います。3代にまで続く確かな技術と綿密な作業により美しい真珠は生み出されています。

真珠への想い

土居真珠

真珠の養殖にかかる期間は約1年間です。この行程で出来た真珠を「当年もの(とうねんもの)」といいます。
もう一年海の中で育て、次の年の11~12月に取り出した真珠を「越しもの(こしもの)」といいます。「越しもの」のほうが一年余分に海の中にいますからそのぶん真珠層が厚くなり、良い真珠が出来る可能性があります。

しかし、期間中のアコヤ貝の死亡率は高くなり真珠が取れたとしても、すべてが良い真珠になるとは限らないため大変なリスクを負う作業となります。そのため、「当年もの」と「越しもの」の両方を作っている業者が多いです。土居真珠では、より良い品質の真珠を生み出すためなるべく「越しもの」の量を多くする努力をしています。

土居真珠

ダマスカス鋼

真珠養殖業者によってアコヤガイから取り出された真珠の原石、選別の過程でたくさんの真珠の中からとびきり目を引く真珠を見つけることがあります。
それは強い輝きであり、ナチュラルな色、形であり。その純真無垢(=うぶ)な真珠は、生まれたままの姿を保ちながら、これまでに誰も見たことのないオンリーワンジュエリー「うぶだま=UBUDAMA」として生まれ変わります。

うぶだまオフィシャルサイト
土居真珠のダマスカス鋼の写真

土居真珠のイベント情報

イベントカレンダーはこちら

土居真珠のお問い合わせ

  • 土居真珠の電話番号は0895-29-0011
  • 土居真珠のFAX番号は0895-29-0297

〒798-0102 愛媛県宇和島市三浦西5121-9
OPEN 9:00〜17:00 (年中無休)

お問い合わせはこちら